FC2ブログ

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

ぼくが選んだ「ベスト5」 

ぼくが選んだ「ベスト5」です。

《1》未来女 =はつらつとした声。そして、泣かせる詞とアップテンポの軽快な曲。この1曲でケイちゃんにクラクラッとなりました。

《2》愛ひとつ夢ひとつ =歌姫人生の集大成という曲です。コンサートのフィナーレにぴったり。「今度のコンサートで聴けそう」と楽しみにしていたのですが……。

《3》うぐいす =ケイちゃんの原点ですね。ハスキーな声がすばらしい。そして、もちろん巧い。

《4》黄昏 =「誰かそばに来てよ」。このフレーズがすべてですね。聴いていると、しみじみとさせられます。ケイちゃん、みんな付いてるぞ。

《5》別れの予感 =ご存知、テレサ・テン(鄧麗君)の持ち歌ですが、ケイちゃんのほうがずっと巧い。この曲で作曲家・三木たかしさんを見直しました。



[ 2008/04/18 16:05 ] 歌姫 | TB(1) | CM(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://whitesockscat.blog106.fc2.com/tb.php/15-ed02f523


未来女がトップとは……

いやあ、まさか「未来女」をトップに据える人が私以外にもいるとはびっくりです。「ぼくたちの歌姫・桂銀淑」の「ぼくが選んだベスト5」と...
[2008/04/24 10:35] URL tomorrow








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。